HOME水素水TOP > おいしさの秘密 > 蛍は水の美しさの証明

蛍は水の美しさの証明 水素水のメロディアンハーモニーファイン

蛍は水の美しさの証明

蛍は水の美しさの証明

自然豊かな山口県には、幻想的なホタルの乱舞を観賞できるスポットが数多くあります。
ホタルが住める条件はきびしく、草や木が生えている泥水や汚染のない、安定した流れの川・清らかな水が流れる用水路・せせらぎなどの水辺に生息しています。

ゲンジボタルは、本州・四国・九州に生息しており、ヘイケボタルは、北海道・本州・九州に生息しており、ゲンジボタルより一回り小さいのが特徴です。

山口県岩国市錦川には、天然の鮎やうなぎが生息する清らかな水が流れており、ホタルのふるさととも言われています。

メロディアンの“水素たっぷりのおいしい水”のおいしさは、 水の美しさを証明してくれるホタルが好む水のみを使用して、水素をたっぷりと溶かしこんで作られています。

山口県錦町にも蛍がいっぱい

山口県岩国市錦町では、6月初旬ごろから日本固有種であるゲンジボタルが見られ、 大型で強く光ることで古くから知られています。そして、少し遅れてヘイケボタルが見られます。6月中旬には、「府谷ほたるまつり」が行われ、 全国各地から多くの人がこのホタルを見に訪れます。ヘイケボタルの雄は飛びながらやや尾を引くように発光しながら雌を探し、雌は葉にとまってゆっくりと強く明滅を 繰り返して雄を誘導するのだと言われています。

メロディアンの“水素たっぷりのおいしい水が作られている山口県岩国市錦町にある工場は、ホタルが好んで生息する大自然に囲まれたその中に建っています。