HOME水素水TOP > おいしさの秘密 > 水がキレイじゃないといけないんです!

水がキレイじゃないといけないんです! 水素水のメロディアンハーモニーファイン

水がキレイじゃないといけないんです!

水がキレイじゃないといけないんです!

生芋こんにゃく作りのはじまりは、錦町の美しい川にあったと言われています。その昔、山口県岩国市錦町のこんにゃくは、 群馬県と並ぶほどの大産地でした。錦町全域で栽培されたこんにゃく生芋は、錦川を船で下って、岩国まで運び、貨車に乗せ替えて日本全国に出荷していたそうです。 今も錦町に根づく生芋こんにゃく作りは、美しくおいしい水や、太古の昔から残る森林に囲まれた大自然が今もなお、残されていることを意味します。
メロディアンの“水素たっぷりのおいしい水”がおいしい理由は、生芋こんにゃく作りにも利用されている、全国名水百選の寂地川を源流のひとつとする 錦川水系の天然水地下水に、たっぷりの水素を溶かしこんで作られているからです。

山口県錦町産のわさび

山口県は、全国有数のわさび生産量を誇っています。 なかでも、島根・広島両県に接する、岩国市錦町は、国産わさびの本場。中国山地を源とする錦川の清らかな水と、澄みわたった空気と、 夏でも涼しい気候風土が良質の国産わさびを育てています。本格的に生産がはじまったのは、なんと、明治の頃からと言われています。 豊かな水量と適度な水温の好条件の中で育つ岩国市錦町の花わさびは、京都の料亭などで春の花として人気が高く、生産量は日本一を誇り、 全国でも高い評価を得ています。

水素水出荷累計1,800万本※を突破した、メロディアンの“水素たっぷりのおいしい水”は、良質の国産わさびを作る清流の天然水だけを使って作られています。
※2016年3月現在